初めてでも失敗しない老人ホームの選び方

最初は分からないことだらけの老人ホーム選び。老人ホームの基本情報から介護保険まで、いろいろ解説します

老人ホームの種類や特徴

軽費老人ホームとは?A型とB型の違いや、入居基準や難易度、費用や申し込み方法をまとめました

更新日:

AD728×90




軽費老人ホームとは、社会福祉法人や地方自治体などが運営する、比較的少ない費用負担で利用できる福祉施設です。

主に、自立あるいは要支援の高齢者を受け入れています。

軽費老人ホームA型・B型とは

軽費老人ホームとは、身よりがない、または、家庭環境や経済状況などの理由により、家族との同居が困難な方を、社会福祉法人や地方自治体などが運営する福祉施設が、自治体の助成を受けて、比較的低額な料金で入居できる福祉施設です。

厚生労働省が定める老人福祉法では、「無料又は低額な料金で、老人を入所させ、食事の提供その他日常生活上必要な便宜を供与することを目的とする施設」とされています。

軽費老人ホームの役割は、基本的に生活のサポートです。

それで、常時介護が必要な状態になった場合は、特別養護老人ホームや介護付き有料老人ホームなどに、転居しなければならないケースもあります。

軽費老人ホームA型とB型の違いとは

軽費老人ホームA型は、食事が提供されます。

収入が少なく(収入が利用料の2倍以下)、身寄りがないか家庭の事情などで、家族と同居が困難な人が対象です。

軽費老人ホームB型は、食事は提供されず見守りのみになります。

家庭環境、住宅事情などにより、自宅で生活することが困難な人が対象です。

ただし、自炊できる程度の健康状態であることが条件になります。

軽費老人ホームA型・B型の入居条件

原則として、60歳以上の高齢者、または夫婦どちらかが60歳以上というのが条件になります。

身寄りがない、家族との同居が困難、独立して生活するには不安が認められる、といったことも条件になります。

自分で身の回りの世話ができたり、共同生活にも適応できなければいけません。

また、月収は34万円以下でなければなりません。

軽費老人ホームA型・B型の入居難易度

軽費老人ホームは、1990年以降新設されていません。

そのため、施設数は減少していて、基本的には新規の入居は厳しい状況です。

ただし、地方の施設などでは、定員割れを起こしているところもあります。

軽費老人ホームA型・B型の1か月のおおよその費用

入居にあたっては、保証金が求められる施設もありますが、基本的には初期費用0円で入居できます。

月額費用は、食事が提供されるA型だと6万円~17万円、見守りのみのB型だと4万円前後の事が多いでしょう。

有料老人ホームに比べると、かなり費用は抑えられています。

その他に、日常生活でかかる出費や、介護サービス費用などが加算されていくことになります。

軽費老人ホーム入居のメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 利用料が安い
  • 自治体の助成制度がある
  • 要介護状態には基本対応しない
  • 入居難易度が高い
  • 居室面積が狭いところが多い

 

軽費老人ホームのサービス

軽費老人ホームでは、基本的に、食事や排泄の介助といった、介護サービスは提供されていません。

外出時のサポートや見守りといった、生活援助がサービスの中心になっています。

一部の施設では、外部の業者によって、食事・掃除・洗濯の世話、緊急時の対応、入浴・食事・排泄の介護などのサービスが提供されています。

ただ、機能改善リハビリや、医療ケアは、全く行われていないと考えておいたほうが良いでしょう。

なお、軽費老人ホームは、介護保険では居宅とみなされます。

それで、状態によりますが、介護が必要になっても、在宅と同様に居宅介護サービスを利用して、入居を継続できる場合もあります。

軽費老人ホームの申し込み方法

軽費老人ホームへの入居の申し込みは、各施設ごとに行います。

まず、入居申込書や住民票・健康診断書・所得証明書などの必要書類を提出し、面談が行われます。

その後、施設スタッフなどが、面談内容や、経済状況、要介護度や介護の必要性などを、総合的に判断して、入居判定されます。

まとめ

空きが少ないことや、要介護者は受け入れしてもらえないことから、現実的に軽費老人ホーム(A型・B型)にこれから申し込むのは厳しいかもしれません。

長い目で見た時には、軽費老人ホームC型と呼ばれる、ケアハウスに入居する道を探ったほうが、賢い選択と言えるでしょう。

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

フリーランスのアラフォー整体師です。 患者さんの半分は、60歳以上の方。 老人ホームや、ターミナルケア病棟への往診なども多く、いろいろと毎日考えさせられます。 趣味は、野球・アウトドアキャンプ。 同じくアラフォーの妻と、毎晩お酒を飲む時間が大好きです。

AD336




AD336




老人ホーム・介護施設の検索【LIFULL介護】(10-0714)

-老人ホームの種類や特徴

Copyright© 初めてでも失敗しない老人ホームの選び方 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.